「遺産分割対策」に効く!

相続で最も問題となるのは、相続財産の分割です。不動産の活用により財産の評価額を圧縮して相続したとしても、不動産は分割しにくいので、結局は分割協議がまとまらず手放したり、揉めてしまうケースが多々あります。
一方、アセットシェアリングは実物不動産を「小口化」した商品ですので、各相続人の状況に応じて柔軟に分割して承継することが可能です。

アセットシェアリング 30口(1口 100万円)アセットシェアリング 30口(1口 100万円)

「節税対策」に効く!

不動産は、実際に取引される不動産価格と相続税算出の基礎となる相続税路線価とに開きがあります。そのため、現預金を不動産に変えることで相続財産の圧縮が図れます。
(注:現在の税制を前提としており、将来の税制変更により、相続財産の圧縮効果が異なるものとなる可能性があります。)

キャッシュをそのまま相続した場合 キャッシュを不動産に組替後に相続した場合キャッシュをそのまま相続した場合 キャッシュを不動産に組替後に相続した場合

「納税資金対策」に効く!

相続税は相続を受ける側が支払う税金です。
金額の大きな不動産を売却しようとしても、すぐに資金化することは難しいものです。
アセットシェアリングは実物不動産を小口化した商品。不動産収益を納税資金として貯蓄しつつ、必要な分だけ分割して売却することが可能なため、全ての資産を手放す必要が無い上、納税資金の確保も行いやすくしております。

アセットシェアリング 30口(1口 100万円) 納税資金対策として一部を現金化 収益を生む資産としてそのまま保有アセットシェアリング 30口(1口 100万円) 納税資金対策として一部を現金化 収益を生む資産としてそのまま保有

「アセットシェアリング」ならではのさらなる4つのメリット「アセットシェアリング」ならではのさらなる4つのメリット

01 良質不動産を少額資金で共同所有01 良質不動産を少額資金で共同所有

個人で準備できる資金には限りが有りますが、大勢で合わせれば大きな資金力となり、良質な不動産を購入できます。
その良質な不動産を1口100万円単位に小口化することで、グッと身近にいたしました。

02 不動産管理の手間いらず02 不動産管理の手間いらず

日々の管理や、大規模な修繕を適正な価格で行うにはノウハウが必要です。
アセットシェアリングはインテリックスが責任をもって管理し報告しますので、透明性が高まる上、オーナー様が日々の管理に煩わされることもありません。

03 生前贈与で賢い相続対策03 生前贈与で賢い相続対策

不動産は1件の資産価値が大きいため、資産贈与対策では扱いにくい場面もありました。
一方、アセットシェアリングは小口化不動産です。例えば、30口(1口100万円)を1回10口ずつ3回にわけて徐々に贈与することが出来るなど、グッと扱いやすくしています。

アセットシェアリング 30口(1口 100万円) 贈与 1回目 10口 2回目 10口 3回目 10口アセットシェアリング 30口(1口 100万円) 贈与 1回目 10口 2回目 10口 3回目 10口

しかも実物不動産ですので、1回あたりの相続税評価額をも抑えることが可能なのです。

04 リスクの分散04 リスクの分散

例えば投資用マンション1室を保有していた場合、万が一その1室にトラブルが発生した場合には、そのトラブルの損失を一人で負担する事になります。
一方、アセットシェアリングの場合、土地と建物を合わせた全体を「小口化」により大勢の人で所有する形です。そのため、部分的に損失が発生したとしても、その損失が全体に分散され、一人あたりの負担はグッと小さくなるのです。

アセットシェアリングは良質不動産をシェア(共有)して保有し、かつ相続・贈与で小口にしてシェア(分ける)することができる不動産小口化商品アセットシェアリングは良質不動産をシェア(共有)して保有し、かつ相続・贈与で小口にしてシェア(分ける)することができる不動産小口化商品

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

ご利用いただいているオーナー様の声

CASE1:I様のケース

50代男性
奥様とお子様2人(社会人 大学生)
投資信託を保有
不動産投資は今回が初めて

購入の動機
資産評価額を下げることができ、且つ口数を分けて複数の人に分けて贈与ができるので購入を決めました。
同じものを同じ条件で贈与ができるのはとても便利だと思います。現金で残すより、運用益も残すことができるのが決め手になりました。
購入口数
20口
今後の計画
子供2人に対して5口ずつ、妻に10口を贈与する予定でおります。

CASE2:A様のケース

70代男性
奥様とお子様2人・お孫様2人
複数の株を保有中で整理したい

購入の動機
株を相続しても、孫では扱えないので、資産の組替えを検討していました。
アセットシェアリングは、同じ条件で分けて相続出来るため購入いたしました。場合によっては、生前贈与も活用できるも購入の決め手となりました。意思決定能力が有るうちに、財産を渡す先をきめておきたかったんです。
購入口数
30口
今後の計画
購入当初は相続で考えていたが、今は子供・孫に年間で5口ずつ生前贈与する予定でおります。

アセットシェアリングの実績

『アセットシェアリング原宿』完売(2015.7)

対象物件
ソーシャルアパートメント原宿(シェアハウス)
物件特徴
グローバルな人材が集う「コミュニティスペース」と、稀少性を高めた「プライベート空間」の両立
所在地
渋谷区千駄ヶ谷(原宿駅徒歩7分、北参道駅徒歩5分)
構造
鉄筋コンクリート造 地下1階 地上3階建、2014年築
総個数
32室
投資単位
1口100万円(5口以上200口以下)
投資総額
800口 8億円(消費税込み)

物件概要

完売済

インテリックスの3つの強み

実績

累計17,000戸以上の
販売実績

リノベーション(再生)マンションを21年間で17,000個以上ご提供致しました。リノベーションで培った、設計・施工・修繕のノウハウが、アセットシェアリングを支えています。

信頼

2016年6月
東証一部指定替え

2016年6月に東京証券取引市場第一部への指定替えとなりました。上場を通じてコンプライアンス、透明性、資本力を充実させると共に、お客様への責任を果たしてまいります。

特色

ものづくりができる
不動産会社

グループ企業として「インテリックス住宅販売」・「インテリックス空間設計」・「インテリックスプロパティ」がございます。
企画・設計・販売・管理の機能を自ら持つことで蓄積したノウハウを活かし、アセットシェアリングをお届けしています。

セミナー情報

定期的に相続・贈与対策セミナーを開催しております

相続セミナー:「相続の3大対策に効く!不動産小口化商品とは?」

「不動産小口化商品」とは!?
その仕組みや不動産投資商品との違い、相続の3大対策に有効な理由を詳しく解説します。
また、具体的な活用方法もご紹介します。
これから相続対策を検討される方、すでに相続対策を行っている方、不動産投資をお考えの方にお勧めです。

セミナー講師

小川真央(おがわ まさお)

インテリックスソリューション事業部

住宅メーカー、リノベーション会社および不動産仲介会社を経て、現在ソリューション事業部に在籍。
リノベーション、不動産購入・売却に関するアドバイスおよび不動産小口化商品の企画・販売を行っています。
宅地建物取引士・AFP・相続診断士・二級建築士

田村真一(たむら しんいち)

インテリックスソリューション事業部

不動産大手仲介会社を経て、平成19年にインテリックスに所属。
不動産コンサルティングマスター・相続診断士等の資格を保有。

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

お悩みを解消する無料セミナー セミナーの詳細はこちら

ご契約までの流れ

STEP 1 資料のご請求/弊社セミナーご来訪 STEP 2 「出資申込書」のご提出 STEP 3 契約会へのご出席 STEP 4 出資金のお振り込み STEP 5 組合加入STEP 1 資料のご請求/弊社セミナーご来訪 STEP 2 「出資申込書」のご提出 STEP 3 契約会へのご出席 STEP 4 出資金のお振り込み STEP 5 組合加入

よくあるご質問

何口から購入が可能でしょうか?
5口からご購入可能です。
但し、物件ごとに募集総口数に限りがございます。詳細はお問い合わせくださいませ。
不動産特定共同事業法とは?
不動産特定共同事業の健全な発展に寄与することを目的とし、事業参加者(オーナー様)保護の観点で施行された法律です。
一定の許可要件を満たした事業者でなければ不動産特定共同事業としての不動産取引ができないよう規制されております。
インテリックスとは?
中古マンションを一戸単位で取得し、良質な内装を施してリノベーション(再生)した後、アフターサービス保証を付して販売する事業を行っております。
リノベーション事業のパイオニアとして全国展開しております。東証一部上場企業<証券コード:8940>
元本保証されますか?
対象不動産に係る共有持分の出資時の価格(以下「出資元本」といいます。)は、不動産価格・賃料等不動産市況の変動により下がる場合があります。
それによって出資元本の欠損が生じることがあります。なお、出資法(出資の受入れ、預り金及び金利等の取締りに関する法律)により出資金の保証は禁じられています。
登記費用はかかりますか?
アセットシェアリングは「現物」不動産の小口化した商品です。信託受益権等ではなく「現物」の不動産を所有しますので、オーナー様が購入された土地・建物の持ち分が、しっかりと登記されるという特徴を持っております。よって、登記費用が発生致します。一方で、法律・登記といった仕組みの上でオーナー様の資産の保護を図っております。

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

お電話でもお気軽にお問い合わせください 0120-77-8940 営業時間 10:00~18:00(土・日 定休日)

会社概要

名称 株式会社インテリックス
所在地 郵便番号150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19
東建インターナショナルビル11階
代表者 代表取締役社長 山本卓也
電話番号 0120-77-8940
資本金 22億936万8,710円
発行済株式数 8,825,600株(2016年5月31日現在)
上場市場 東京証券取引所市場第一部
設立 平成7年7月17日
決算期 5月末日
従業員数 289名、単体199名(2016年5月31日現在)
事業内容 不動産売買・不動産賃貸・不動産コンサルティング
売上高 389.7億円(連結、2016年5月期実績)
経常利益 14.7億円(連結、2016年5月期実績)
許認可 [宅地建物取引業者免許]国土交通大臣(3)第6392号
[不動産特定共同事業者]東京都知事 第97号
所属団体 一般社団法人 リノベーション住宅推進協議会
公益社団法人 首都圏不動産構成取引協議会
一般社団法人 不動産流通経営協会
一般社団法人 新都市ハウジング協会
一般社団法人 全国住宅産業協会
事業所 渋谷・札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・福岡
グループ
会社
株式会社インテリックス空間設計
株式会社インテリックス住宅販売
株式会社インテリックスプロパティ

※2016年5月31日現在