CM放映中 家を売却後も住み続けられる「安心売却 あんばい」インテリックスのリースバック
ニーズ・お悩み

こんなニーズ・お悩みはありませんか?

  • 持ち家を活用して資金を確保しておきたい。
  • ご自宅を売ってローンを解消したいけど、この家に住み続けたい。
  • リバースモーゲージの審査が厳しく、活用できない。
  • 会社の不動産を売却したいが、店舗・オフィスに使っているので転居しにくい・・・

そんなお悩みをお持ちの方に、
インテリックスが提供するリースバックサービス
安住売却〈あんばい〉があります。

3つのメリット

インテリックスの安住売却〈あんばい〉とは?

  1. 売却後も住み続けられます

    売却後も住み続けられます

    老後の生活資金の確保や、相続税の支払い、ご家族の学費、ローンの支払いなど、資金の確保のためにご自宅等の不動産資産を売却したい一方、住み慣れたお住いから離れたくないケース、ありますよね。
    インテリックスの安住売却〈あんばい〉なら、ご自宅等の売却により一括で纏まった資金を得て、かつそのまま賃借としてお住い続けて頂くことが可能です。

  2. 一度手放しても、再取得ができます

    一度手放しても、再取得ができます

    安住売却〈あんばい〉を活用して、自宅を売却して賃貸に切り替えても、弊社と協議し条件が整えば再度、住宅を取得頂くことが可能です。また、再取得頂ける方は、元所有者の方のみならず、お子様等も可能となっておりますので、大切な思い出とともに引き継ぐことも可能です。

    ※再売買による取得は、協議のうえ、条件が整った場合に限ります。そのため、再び取得できない場合があります

  3. 資金の使途に制限はございません

    資金の使途に制限はございません

    ご自宅等の不動産資産を活用して資金を調達するサービスは、他にはリバースモーゲージが挙げられます。しかしながら、リバースモーゲージで調達した資金は、基本は生活費としてのご活用に限られます。
    安住売却〈あんばい〉で調達した資金の使途に制約はございません。ですので、生活費は勿論のこと、ご家族の学費、ローンの返済、法人のお客様の場合は運転資金・設備投資にご利用頂けるメリットがあります。

安住売却〈あんばい〉の仕組みについて

安住売却の仕組み - インテリックス
安住売却の仕組み - 定期建物賃貸借契約終了時

一時的に資金を必要とされる方が、住みながら資金を確保できるサービスが安住売却〈あんばい〉です。
インテリックスが買取りをさせていただき、所有者から借主になるだけで住み続けることが可能です。
定期建物賃貸借契約終了後は「再契約による居住延長」「再売買による居住」「退出」という3つの選択肢から借主様(元所有者)がご自由にお選びいただけます。

安住売却〈あんばい〉の活用場面

  • 老後の生活資金等を確保しておきたい方に
  • リバースモーゲージの利用が 難しいと言われた方
  • 住宅ローンの支払いが 難しくなりつつある方

他の活用場面を見る

お客様の声

安住売却〈あんばい〉をご利用された
お客様の声

オフィスをリースバックする。会社経営の新しい手法。

相続で得たマンションの一室で税理士法人を営んでおります。建物の老朽化により、改装か、売却して移転かと迷っていたときにリースバックを知り活用しました。改装資金を調達できただけではなく、固定資産税の支払い等も含めたキャッシュフローが楽になり、経営指標が改善。事務所移転に伴うリスクも回避でき経営面において最良の判断となりました。

続きを見る

愛着のある家と暮らしを守った、新しい「これから」への選択肢。

マイホームを建てたものの思うように収入が上がらず、教育費の増加等もあり「払っていける」はずの住宅ローンが重荷に。やがて支払が滞り、自宅は差し押さえられる寸前。大学進学を控えた子どものため、生活環境を変えたくなかったのでリースバックを利用しました。滞納していた支払いが相殺でき、未来にいくつかの希望が見えてきました。

続きを見る

お客様の声をもっと見る

あんばいの特徴

安住売却〈あんばい〉のさらなる特徴

戸建のみならず、あらゆる種類の 物件で検討可能です

戸建のみならず、マンション区分や、工場、倉庫、駐車場など、ご資産の種類を問わず活用できるのが安住売却〈あんばい〉の特徴です。もちろん、個人のみならず法人でもご活用頂けます。

保証人を設定頂く 必要はございません

お住いを賃借する際には、一般的には保証人様を立てて頂く必要がありますが、安住売却〈あんばい〉はお客様と賃貸保証会社間でご契約を頂くことで、保証人を立てて頂く必要がございません。

ずっとお住まいいただけます

安住売却〈あんばい〉では、ご自宅等の不動産を売却する際に、同時に定期借家契約を期間2年間で締結させて頂きます。再契約の回数に限度は設けておりませんので、ずっとお住い頂けます。

安住売却〈あんばい〉の特徴をもっと見る

株式会社インテリックスについて

実績

業界トップクラス累計19,000戸以上
リノベーション施工・販売実績

業界に先駆けてリノベーション事業を開始。累計19,000戸以上の「リノベーションマンション」をご提供し、安心で快適な住まいを消費者の皆様にお届けしています。

信頼

2016年6月
東証一部上場

上場を通じてコンプライアンス、透明性、資本力、人材を充実させるとともに、市場の皆様との対話を通じて社会的責任を果たします。

特色

時代のニーズにあった不動産資産
を活用した新サービスを提供

当社グループでは、主軸であるリノベーション事業で培ったノウハウと、企画・設計・販売・管理を一貫して行うことの出来るグループ力をもとに、常に時代に必要とされるサービスをしてまいります。

インテリックスの詳細はこちら

安住売却〈あんばい〉についてのよくある質問

相談、査定は有料ですか?

ご相談、査定とも無料です。現地での調査費等の請求もございません。お気軽にご相談ください。

査定にはどの程度の時間が必要でしょうか?

お客様より査定のご依頼を頂いてから、通常1週間~10日間程のお時間を頂いております。急ぎの場合は可能な限り対応いたしますので、その際はお申し付けください。

調達した資金の使い道に制約はありますか?

安住売却〈あんばい〉で調達した資金の使途に制約はございません。詳細はこちらを御覧ください。

よくある質問をもっと見る

あんばいとその他サービスとの比較

安住売却〈あんばい〉とは、インテックスが提供するリースバックサービスの名称です。
リースバックとは、ご自宅等の不動産資産を活用して資金調達するサービスですが、これと似た効果のある他のサービスに
「リバースモーゲージ」や「不動産担保ローン」がございます。
これらは個々に一般的なメリット・デメリットがございますが、お客様の状況によって影響の度合いが変わって参ります。
ですので、これらの一つ一つをご理解頂くことで、お客様の状況にとっての合う・合わない、をご検討頂くことが重要と考えております。
一般的なケースとなりますが、リースバックと他のサービスを比較する形で、その仕組やメリット・デメリットを解説いたしますので、
お客様の検討材料としてご活用を頂けますと幸いです。

リースバック? リバースモーゲージ?
不動産担保ローン? それとも通常の売却?

リバースモーゲージとの比較・違い

リバースモーゲージとの比較・違い

「リースバック」はご自宅等を売却し一括で現金化しますが、「リバースモーゲージ」は、ご自宅を担保として設定し、年金のように徐々に借入れる点が大きく異なります。

この記事をもっと読む

不動産担保ローンとの比較・違い

不動産担保ローンとの比較・違い

「リースバック」はご自宅等を売却しますので、所有権が移ります。「不動産担保ローン」はご自宅等を担保として借入を起こし、元金と利息を月々に返済していく形です。

この記事をもっと読む

リースバックと任意売却との比較・違い

リースバックと任意売却との比較・違い

「任意売却とは競売というご自宅等が強制売却になる以前に取りうる売却手段です。
リースバックとは、売却後に賃借として住み続ける形を指します。

この記事をもっと読む

その他のサービスとの比較をもっと見る

News

ニュースリリース

ニュースリリース一覧