Logo
Large img 2160

三田のシークレットベース


  • 三田タウンハウス
  • 2LDK+W+S+納戸
  • 156.8㎡
  • JR山手線・京浜東北線「田町」駅より徒歩9分 都営三田線・浅草線「三田」駅より徒歩7分
慶應義塾の裏手、大使館が並ぶ閑静なエリアの一角に佇む重厚なタイル貼りの当マンション。 最上階のワンフロア156㎡超が丸々専有部。セキュリティー万全のエレベーターでお部屋直結。特別な空間がそこに広がります。
List img 2144

売り主からのおすすめポイント!

このマンションのオススメはどこですか?

エントランス、駐車場からお部屋までエレベーターで直結。日本ではほとんど見かけない造りの物件です。エレベーター内の6階のボタンを押すためには専用の鍵を差し込まなければなりません(エレベーターに乗るにも鍵が必要です)まるでスパイ映画に出てくるようなセキュリティー万全のお部屋。公私しっかり分けたい方にお勧めです。

内装でこだわったポイントはどこですか?

こちらの物件に相応しい設備や素材で内装を誂えさせて頂きました。絶妙な色合いのフローリングはトッパンのジャパニーズエレガンスを使用。解放感のあるパナソニックのシステムキッチン。リビングやトイレ、玄関などの壁にアクセントでタイル張りも施しました。生活動線も考えております。玄関からはキッチン側と洋室側、二方向に上がれます。買い物帰り直ぐにキッチンへ荷物が置けるのは主婦(主夫)には嬉しいですね。

立地や周辺環境のおすすめスポット

慶應義塾大学やイタリア大使館が建ち並ぶ都内屈指の高級エリア、三田。格式高い雰囲気の中に学生街もあり飲食も楽しめます。実は三田は麺類の聖地でもあります。イタリア大使館前の「蕎麦切 宮下」から慶應義塾前の「ラーメン二郎 本店」まで一度は足を運びたいお店がずらり。

販売担当の現地レポート

エレベーターを降りるとタイル張りと間接照明が美しい玄関が迎えてくれます。

 

なんと玄関は二か所から室内に上がれます。上の写真はキッチン方面へ(買い物の荷物がすぐに置けて嬉しいですね)。こちらは洋室方面へと繋がります。

 

40帖のリビングダイニング。さて、どの様に使いましょうか?

 

キッチン側にダイニングテーブル。手前にソファやテレビ。大型のものを置いてもまだまだ余裕がありそうです。

 

 

眺望採光ともに良好です。なんとボタン一つで自動で下りてくる日除けの屋根も完備。

 

 

パナソニックのシステムキッチン。シンプルながら高級感のあるデザイン。

 

二人一緒に使える洗面台。

 

160cm×200cmの浴室。

 

トイレ

 

南向きの洋室。奥のドアはこちらの洋室専用のトイレと洗面です!

 

洋室の洗面。

 

洋室のトイレ。ブラインドをお忘れなく。

 

イタリア大使館前のお蕎麦屋さん

 

メッカ、ラーメン二郎 三田本店。

 

慶應義塾内の福沢諭吉像。壱万円札で見るよりほっそりとした印象。

 

イタリア大使館横の綱坂。平安時代の武将、渡辺綱がこの付近で生まれた、という伝説があり、それが坂の名の由来となっている。(ウィキペディア)

 

リーズナブルで楽しいお店の並ぶ慶応仲通り商店街。

 

三田、田町駅より物件へ向かう途中に東京タワーが見えます。

 

取材/撮影:上岡