Logo
Large dscn1440

武蔵国のマンション


  • 京王府中マンション
  • 3LDK+2W+納戸
  • 78.65㎡
  • 京王線「府中」駅より徒歩5分
かつては武蔵国の国府が置かれ、現在の関東地方の中心地だった街、府中市。
今では、「住み続けたい街.NO1」に輝いたこともあり、アクセス良好!!ショッピング施設充実!!
それでいて、歴史を感じ、緑の溢れる町並みがあり、とても住みやすそうな空気が流れています。
中心部である府中駅から徒歩5分圏内のところにオススメの物件が登場です!
List i0579 020ss

売り主からのおすすめポイント!

このマンションのオススメはどこですか?

徒歩5分という駅近というのが第一のオススメポイント!
駅から自宅が近いと遠いでは、毎日の通勤、通学の疲れがまったく違います!
街も整備が行き届いており、ずっとこの場所に住んでいたいと思わせる素敵な雰囲気を持っています。
物件も、約78㎡以上の3LDKという広々としたお部屋になっているので、特にファミリーのお客様が興味を持っていただけるのではないでしょうか!?

内装でこだわったポイントはどこですか?

間取りを見て、元のお部屋から大きく変ったポイントを上げると、
1、キッチンの位置が壁向きから、リビングへの対面式に変わった
2、和室がなくなり、全てフローリングの洋室になった
というところでしょう。
それ以外のも、トイレをはじめ洗面化粧台、浴室といった設備が一新されており、フローリングやクロスも張替えているので新築と同じような内装になっています!

立地や周辺環境のおすすめスポット

新宿駅へ約25分、渋谷駅へは約30分で着くという都心部へのアクセスが良好です。
駅の周辺には、「京王ストア」、「Foris」、「伊勢丹」、「くるる」といったショッピングモールがあるので、ちょっとした物の購入から高価なお買い物、映画などを楽しむことができます。
他には、「大国魂神社」、「府中公園」などの自然と歴史を感じることのできるスポットも魅力的です。
また、イベント満載の「府中競馬場」といったところも府中市の魅力でしょう。

販売担当の現地レポート

今回の物件は「住み続けたい街ランキング」で1位に輝いたこともある府中市が舞台。

物件最寄の京王線「府中」駅から紹介スタートします!

鏡張りの外観が美しい府中駅。

駅の中には、スーパーなどの施設がおり、とても便利です。

駅の周りは、高層ビルの工事が着々と進んでいます。

府中駅周辺は街路樹いたるところにあるので、道路の持つ無機質さを軽減してくれます。

この道は自転車も通るので、歩きスマホ等、余所見はしないで進みましょう。

この通りには、「みずほ銀行」があるので、用事があれば駅に行く途中や自宅に帰る途中で寄ることが出来ます。

「府中公園通り」

春になれば、桜並木が美しい通りになることでしょう。

ここを通りながら、四季折々の変化を楽しみたいですね。

こちらが、今回の主役「京王府中マンション」!

緑の木々と白い外観がベストマッチ!

周囲も住宅ばかりなので、静かな環境で生活できます。

入り口は門になっています。

両脇の大きな木がアクセントになっていて、いい感じです。

こちらから階段を上ってお部屋に向かいます。

中は吹き抜けになっています。

晴れた日には、光が差し込んできます。

お部屋の扉です。

ダークブラウンの色合いがかっこいい扉。

扉の向こうには、「新築!?」と言ってしまいそうな廊下が。

広々とした、リビングダイニングキッチン。

ダウンライトも床の色合いと相成ってお洒落でカッコよく決まっています。

床の色は「ウォールナット源平」という色を使っています。

落ち着きある雰囲気のなかに、主張しすぎないお洒落感を楽しむことができる色合いになっています。

光沢感がたまらないキッチンもお部屋の色合いに合わせています。

後ろのスペースに奥行きがあるので、冷蔵庫や食器棚を置いても余裕があります。

リビングの隣にある洋室1(約6.7帖)

ここは、元々和室だったお部屋ですが、そんな様子は見えませんね!

まったく新しいものを生み出す。これがリノベーションの素晴らしいところでしょう。

このお部屋には、ウォークインクローゼットが付いているので洋服をはじめ、色々なものをスッキリしまうことができそうです。

方角は南向きなので、光もよく入ってきます!!

こちらは、玄関近くにある洋室2(約7.4帖)。

7帖以上あるので、かなりノビノビと使うことができるのではないでしょうか。

この、お部屋にもウォークインクローゼットが付いていますよ!

洋室2の隣にあるお部屋、洋室3(約4.6帖)。

4人家族のお客様でしたら、こちらも寝室にしたいところですね。

3人家族のお客様には、ご主人の書斎などにしてお使いいただくのもいいかもしれません。

浴室は1418という広めのタイプになっています。

落ち着ける空間をイメージした色使いもいい感じです。

ここなら、疲れが和らぎそうです。

洗面化粧台は3面鏡&収納抜群のものを設置。

3面鏡なので、女性の方でしたら顔全体を見ながらくまなくお化粧できます。

多機能トイレ

リラックスしたお手洗いはこのトイレにお任せあれ!といえる設備です。

ウォシュレット、温便座など便利な機能が沢山!

奥行きのあるバルコニー

リビングと洋室1どちらからでもでることができます。

目の前には、景色を遮るものがありません。

晴れた日には、青空を近くに感じることができるお部屋です!

物件から徒歩1分のところに「ファミリーマート」がありますので、足りないものがでてもすぐに対応できます。

物件の近くには「府中公園」があります。

休日ということもあり、ベンチにはちらほら人がいます。

水の音と木々の揺れる様子が落ち着きある空気を生んでいました。

物件からわずか2分ほどの距離にそんな公園がありました。

公園近くにある市民会館・中央図書館の複合施設「ルミエール府中」。

2007年にリニューアルされたので、綺麗な装いをしています。

お子様の読書感想文の本を借りるならここ!

駅と一体化している「京王アートマン府中店」

4フロアからなる店内には、沢山の生活雑貨が揃っています。

隣には、大型ショッピングセンター「くるる」があります。

映画館「トーホーシネマズ」もあるので、気になる映画があれば物件からすぐに観にいけます!

「伊勢丹」もございます!

駅の周りには本当になんでもあり!です。

「伊勢丹」の下には、「FORIS」が。

ショッピングだけで1日過せそうです。

外では、青空市場が行われていました。

太陽の光に照らされたお野菜やフルーツはとても美味しそう!

緑が美しい、「馬場大門欅(けやき)並木」。

ここは並木道として唯一国から天然記念物に指定されているのだそうです。

道を整理する方々がいて、綺麗な街路樹を守ってくれています。

けやき通りに佇む「源義家の銅像」。

八幡太郎義家が見つめる先にあるのは、、、、、。

武蔵国の護り神「大國魂神社」。

111年に建立してから1900年以上に渡って福を招く、縁を結ぶ神社として、多くの人からの厚い信仰を集めています。

広大な境内の中には沢山の木々があり、ゆったりした気持ちにさせてくれます。

自然だけでなく「府中歴史館」、相撲の土俵などの見物があります。

圧倒的な雰囲気を持つ隨神門。

国産のヒノキで作られたこの門は、2011年に御鎮座1900年を記念してつくられたものなんだとか。

ここから先の写真撮影はできないとのことなので、実際に足を運びその目で見て頂きたいところです。

 

「大國魂神社」では、4月30日から5月6日まで行なわれる「くらやみ祭」、9月27・28日で行われる「くり祭」という大きなお祭りが行われます。

物件からも近い神社ですので、ここに住むと毎年このお祭りを見れるという特典が付いてきます。

魅力満天の町、府中市。

そんな町で新生活を始めてみませんか?

(文・写真/小野)