仕入・企画 インテリックス リノヴェックスマンション事業部 河原 千里

Q1.「入社のきっかけ」をおしえてください。

学生時代のゼミで、地方自治体と協力しながら地方活性化の活動をする機会があったんです。具体的には地方に眠る魅力を掘り起こし、それらをPRしたり、商品開発などを行いました。みんなが気付かない魅力を掘り起こしたり、再認識させるということに非常にやりがいを感じたのです。そんな中、古い建物に「付加価値を付ける」というリノベーションという手法を知り、ゼミでのやりがいとリノベーションがオーバーラップしたんです(笑)。もともと不動産には興味を持っていたのですが、その中でもリノベーションがいい!と思って入社しました。

Q2.今の仕事内容について教えてください。

リノベーションマンション事業を担当しています。具体的には、中古マンションを仕入れ、設計担当とリノベーションの内容を決め、付加価値をつけて販売するまでが一連の業務です。普段は多くの物件情報を収集するため、仲介会社を訪問しています。一見華やかなリノベーション事業ですけど、足で稼ぐという営業の側面もあります。

Q3.あなたの仕事のポリシーを「数式」で表わすと?

気合い×努力×元気×笑顔=幸せ

Q4.あなた×「インテリックス」とは?

不動産は縁とよく言いますが、1物件1物件いろんな背景があって自分と巡り合っていると感じます。私が担当したことで、売られた方や買われた方にとって、少しでも力になれたと感じた時は素直に嬉しいです。

Q5.入社して変わったこと、気付いたことは?

課題に対して以前よりも自分なりに考えて行動することが増えました。

Q6.入社を検討している学生のみなさんにメッセージを

女性にもフラットな会社で、成長できる環境は整っています。
やる気さえあれば無限の可能性がある会社だと思います。