理想通りの柔軟性のある間取り。お子様が小さいうちは1LDK、将来は2LDKに。

東京都渋谷区 O様

物件概要

家族構成
ファミリー
築年数
21年
間取り
3LDK → 2LDK
専有面積
約64㎡
工事費総額
約1090万円
間取り図
zoom

インテリックスのリノベーション相談会では、
・ローン、費用に関すること
・プランのご提案物件のご紹介
・実際のリノベーションした部屋を見て触り体験できます

相談会の詳細を見てみる

双子のお嬢様が元気に駆け回るO様のお家。以前暮らしていた家もこの近所だが、エレベーターがない物件で、お子様を抱っこして階段を上がるのが大変になったので引越しをすることにしたとか。
「保育園に通っている都合でエリアを移すことはできないので、以前の家からすぐ近くの中古物件を購入してリノベーションすることにしました。他社にも相談しましたが、希望以上の間取りを最初から提案してくれたのはインテリックス空間設計でした」

お子様の成長に合わせてフレキシブルに

洋室の引き戸を開け放つことで、より広く使えるリビングダイニング。お子様たちは笑顔でパタパタと往復しては、扉のないウォークインクローゼットを“秘密基地”にして遊んでいる。
「今は1LDK、子供部屋が必要になったら2LDKにしたいと相談したらこの形になりました。他社には将来壁を作りましょうと言われましたが、インテリックス空間設計には柔軟に使える間取りを提案してもらえて嬉しかったです」
さらに建築士が提案したのは、リビングダイニングから洗面室、キッチン、玄関までを回遊できるようにすること。
「間取りを見た瞬間に、これは子供たちが走り回るだろうなと思いました。思った通り、毎日二人で元気にグルグルと走っています」と笑う。

物が多い場所には棚をつけてスッキリと

O様が一番気に入っているのは、双子用のベビーカーを畳まず置ける広い玄関。作りつけられた棚とフックも相まって、使い勝手が良さそうだ。
「鍵や日焼け止め、マスクに消毒液など、玄関に置きたい物は意外と多いので長めの棚を作りました。すると棚の下にスペースができたので、それなら傘やバッグを掛けるフックをつけたいなと…」
さらに、リビングダイニングにも棚をいくつか設けている。中でもポイントはダイニングテーブルサイドのニッチ。
「テーブルにティッシュなどを置きたくないと思っていました。そこで、テーブルの位置や高さに合わせて棚をつけてもらいました」
おかげでテーブルの上はスッキリと。それでいて必要な物にはすぐ手が届く、便利なレイアウトになった。

キッチンの広さはショールームでシミュレーション

キッチンを対面式にするのは、奥様の強いご希望。玄関からすぐキッチンに入れることで、買い物から帰ってきた後が楽と喜ぶのは旦那様。
キッチンは玄関から洗面室へのルートとなっていることもあり、ここでお二人がすれ違うことは多い。
「どのくらいのスペースを取ればスムーズにすれ違えるか、青山リノベーションスタジオで実際に行き来しながら体感できました。おかげで出来上がりはイメージそのままです」

イメージを明確にして想像通りの仕上がりに

内装デザインをシンプルにしたいという旦那様の許容範囲の中で、かわいさを感じさせたい…と、奥様が悩んだのはアクセントとなる柄のクロス。
「カタログがとても多いし、サンプルではよくわからなかったのですが、建築士さんが選んだクロスを採用した場合のイメージ画を見せてくれたので、安心して決めることができました」
青山リノベーションスタジオでのシミュレーションやイメージ画など、プランの段階で具体的なイメージができたので、想像とのギャップのない仕上がりに満足できたそう。

手続きお任せの住宅ポイントで、ワクワクが続く

初めてのリノベーションだったが、楽しくて終始ワクワクしたと話すO様。最初は設計から引き渡しまでの期間が長いかな…と感じたそうだが、いざ始まると決めることが多く、長いと感じた時間があったことで、きちんと考えることができたと振り返る。
「手頃な中古物件を購入して、自分好みの間取りにして、大満足の家に暮らせるのですから結果としてものすごくお得ですよね」と微笑むO様。
さらに、子育て世帯として国土交通省による次世代住宅ポイント制度を利用したので、よりお得にリノベーションをすることができた。
「申請も丸ごとインテリックス空間設計にお任せしたので、面倒な手続きは一切ありませんでした。最近、ポイントで交換した商品が次々と届き始めています」と嬉しそう。
O様のワクワクは、リノベーションが終わってもまだまだ続いているご様子だ。

2万件のリノベーション実績によるプランニングやデザインアイデアが詰まったスタイルブックなど全て無料でプレゼントします!

無料でプレゼントする資料です。
資料請求する(無料)


リノベーションに欠かせない3つの体験をこの場所で。Aoyama Renovation Studio
セミナー・相談会情報を見る

お電話でのお問合せ

0120-55-3927

水・日・祝定休 10:00~18:00