思い描いていたビジョンをカタチに。毎日わが家で過ごしたくなる住まい。

東京都新宿区 F様

物件概要

家族構成
夫婦
築年数
16年
間取り
2LDK→2LDK
専有面積
約77㎡
工事費総額
約1440万円
間取り図
zoom

インテリックスのリノベーション相談会では、
・ローン、費用に関すること
・プランのご提案物件のご紹介
・実際のリノベーションした部屋を見て触り体験できます

相談会の詳細を見てみる

海外赴任から数年前に帰国されて、マイホーム購入をすることにしたF様。
立地が気に入ったこちらのマンションを購入したときから間取りや壁紙のイメージもほぼ固まっていて、建築士に要望を伝えて図面化してもらい、形にしていった。
「マンション購入後に急遽ステイホーム期間に入りましたが、打ち合わせから入居までスムーズに進められ、とても快適な自宅になりました」

さまざまな国のアイテムがいっぱい

多彩な作品が飾られ、印象的なお部屋はまるでミニギャラリーのようだ。
ご夫婦揃ってアートが好きということで海外生活中に手に入れたものも多く、ご主人のお母さまが作られた銅版画の繊細な美しさも上品な空間を演出している。
「今まで集めた作品を飾りたくて、ピクチャーレールをたくさんつけたいと要望しました。気分も上がるかなと思って。リビングのダウンライトは、色味の異なる電球を交互に取り付けて、両方の色が混ざると自然な光になるんです。壁に飾った作品の魅力も引き出してくれるライティングとなりました」
リビングに敷かれたトルコキリムの絨毯も美しく、さりげなく置かれた雑貨や食器などもセンスのよいものばかり。さまざまな国の異なるテイストを持つアイテムが絶妙に調和している。

クローゼット内をショップのような雰囲気に

唯一クローゼットだけは迷われ、建築士にプランを数案出してもらった箇所だとか。
廊下からも収納に直接入れたら動線が便利かも…と悩まれたそうだが、収納量が下がってしまうと聞き、ウォークインタイプに。それぞれの収納にはハンガーポールを2重に取り付けたり、棚を作ったりと収納力がさらにアップするアイディアが盛り込まれていた。
「扉はつけずに、入口にモールディングを施して可愛くしました。太めのストライプは、ヘンリベンデルのショップがイメージです。
部屋にいると収納の中が見えてしまうので、自然と整理整頓するようになってますね。
棚板は大きめのトートバックの底面が全部置ける奥行きが欲しいと伝えると、特注になりましたが、端までしっかりと載せられるのがいいです。シーツなどの大きめの物も畳んでしまえるので便利でした」

キッチンは妥協せずフル装備に

お料理をするのが好きという奥様がこだわったキッチン。2台ある冷蔵庫には、お米から豆やかつお節までなんでも保管しているという。
「ミーレの食洗器が入るL型キッチンにして、作業台を高めの90㎝にしたり、オーブンは間口の広いものに変更したり、ブレンダーやコーヒーメーカー、豆乳製造機などの調理器具は、作業台に並べていつでも使えるようにしたかったのでコンセントを増やしたりと、使い勝手を重視しました」
ダストボックスもシンク下の引き出しに収納でき、キッチンがすっきり片付けられるので快適という奥様。希望がほぼ叶ったが、キッチンの天板だけは素材変更をせざるを得なかった。
「どうやってもL型のステンレス天板が搬入できないと分かり、人造大理石に変更しました。こうして仕上がってみるとしっくりマッチしているので結果的に良かったかなと思います」

必要なものが取り出しやすいパントリー

F様がとても使いやすいと絶賛されるパントリーは、少し奥行きを持たせて、両側に棚を配置。クローゼットと同様に扉はないが、玄関や廊下から中のものが見えることがない絶妙な間口になっていた。
片側の棚にはお酒や保存食などがストックされ、もう片側には掃除機が2台ぴったり入る。
「扉がないので、多少濡れた手で来ても必要なものが手に取れます。掃除機も必要なときにサッと取り出せて使えるため、ストレスがありません」

大きなミラーの効果で玄関ホールが広々と

玄関の壁一面に取り付けられた大きなミラーは、視覚的な効果で玄関が広々と見え、妥協しなくてよかったと奥様。
「上着を着て、靴を履いて、カバンも持った状態で、コーディネートが確認できるのはいいですよ」と出かける前の最終チェックにも役立っているとか。
下足入れ脇にできたスペースには棚を作り、洋書や小物などでスタイリングされたおしゃれな空間に。クリスマスツリーなどを飾れるように、コンセントも付けたという。

毎日の生活が豊かになる理想の空間に

デザインや素材、使い勝手など細部まで妥協することなく、こだわるところにはコストをかけて実現した空間。暮らしやすさと使いやすさを重視しながら、お気に入りのアートが彩りをプラスしている。
「建築士さんが私の『こんなことできますか?』というイメージを形にしてくださったので、妥協することなく、ずっと思い描いていた理想の住まいを実現することができました。インテリックス空間設計にお願いして、本当によかったです」と振り返るF様。
さまざまな国で暮らしてきた中でセンスを磨き、事前に具体的なプランができていたおかげで、好きなものに囲まれたイメージ通りのリノベーションを成功させることができたようだ。

2万件のリノベーション実績によるプランニングやデザインアイデアが詰まったスタイルブックなど全て無料でプレゼントします!

無料でプレゼントする資料です。
資料請求する(無料)


リノベーションに欠かせない3つの体験をこの場所で。Aoyama Renovation Studio
セミナー・相談会情報を見る

お電話でのお問合せ

0120-55-3927

水・日・祝定休 10:00~18:00