相続対策と資産運用に効く、不動産小口化商品 アセットシェアリング

資料請求はこちら

お電話でのご相談
はこちらから

物件情報

運用中

2020/12完売

アセットシェアリング三軒茶屋

東京都世田谷区上馬二丁目31番11号

    
No Image

主要エリアへのアクセス良好な東京世田谷「三軒茶屋」のレジデンス

物件概要

物件名称 ラスパシオ三軒茶屋
所在地 【住居表示 世田谷区上馬二丁目31番11号
地番 世田谷区上馬二丁目7番2

交通 東急田園都市線「三軒茶屋」駅 徒歩10分/東急世田谷線「三軒茶屋」駅 徒歩11分
権利 所有権
土地
敷地面積

 公簿 234.71 ㎡(70.99 坪)

地目
   宅地
接面道路
 北側 幅員 約10.95m公道
建物
家屋番号
 7番2 
種類
   店舗・共同住宅
構造規模
 鉄筋コンクリート造陸屋根4階建
床面積
  1階 133.62㎡ 
  2階 111.79㎡ 
  3階 111.79㎡ 
  4階 111.79㎡
延床面積
 468.99㎡(141.87坪)
賃貸面積
 449.72㎡[1階125.15㎡ 2~4階324.57㎡]
完成年月
 2014年8月25日
施工会社
 朝日建設株式会社
法令上の制限
都市計画
 市街化区域
用途地域
 第二種中高層住居専用地域
地域・地区
準防火地域・第二種高度地区 
道路斜線制限・隣地斜線制限・日影規制
景観法・都市緑地法・上馬二丁目地区 地区街づくり計画・地区計画
建ぺい率
 60%
容積率
  200%
周辺環境 ・セブンイレブン 約55m
・世田谷警察署  約270m
・世田谷消防署  約300m
・マルエツ中里店 約350m(24時間営業スーパーマーケット)
・世田谷郵便局  約400m
・三軒茶屋病院  約400m

アセットシェアリング三軒茶屋の募集概要

事業概要 投資家(事業参加者)より金銭出資を受けて組成されたアセットシェアリング三軒茶屋任意組合が対象不動産を購入し、業務執行組合員たる理事長に株式会社インテリックスを選任したうえで、対象不動産の賃貸事業を行います。
アセットシェアリング三軒茶屋任意組合は、対象不動産を建物管理会社等に賃貸することにより得られる収益及び対象不動産を市場で売却することにより得られる収益を投資家(事業参加者)に分配します(以下、「本事業」)。
本事業は、国土交通省所管の不動産特定共同事業法に基づく事業であり、不動産特定共同事業者として東京都知事の許可を受けた不動産特定共同事業です。
募集額 6億円
募集口数 600口
組合組成日 2020年12月
運用期間 15年間(+延長期間5年)
※対象不動産の売却により、期間満了日前に運用を終了する場合があります。尚、5年未満の範囲で延長の可能性があります。
予定利回り

約4.3%

※予定利回りとは年間賃料収入額の物件価格に対する割合です。
予定利回りは想定であり、元本や分配金等が将来にわたって保証されるものではありません。

収益分配金 年2回(2月及び8月)
税務上の取扱い

通常の不動産賃貸経営と同様の取扱いです。但し、税制が変更された場合はこの限りではありません。
①賃料収入 → 不動産所得
②売却代金 → 譲渡所得
③贈与時・相続発生時の評価→ 土地・建物の相続税評価
※事業参加者の皆さまは、不動産貸付業者と認定され、地方税法に基づく事業税が課税される場合があります。
※税務の詳細につきましては、税理士、所轄の税務署にてご確認ください。

第三者譲渡・中途解約

・本商品における出資者の地位は、理事長である株式会社インテリックスの事前承認のもと、譲受人と相対で合意した価格で第三者に譲渡することができます。また譲受人の斡旋を理事長に依頼することもできます。
・出資者は、一定の要件の下で中途解約をすることができますが、この場合、理事長である株式会社インテリックスが出資者を代理して、換価処分を行うことができます。
・解約に際しては、1口単位で解約が可能ですが、1口を分割して解約することはできません。

リスクについて 本商品は、賃貸事業により得られる賃料収入および対象不動産を市場で売却することにより得られる収入を収益とするものです。不動産市況の変動、信用状況の変動等のリスクがありますのであらかじめご承知おきください。
不動産特定共同事業許可 東京都知事 第97号
事業者との関係 事業者株式会社インテリックス自らが不動産特定共同事業契約の当事者となります。
契約形態 不動産特定共同事業法に基づく任意組合契約

販売主 会社概要

名称 株式会社インテリックス
所在地 郵便番号150-0002
東京都渋谷区渋谷2-12-19
東建インターナショナルビル11階
代表者 代表取締役社長 俊成誠司
資本金 22億5,300万円
発行済株式数 8,932,100株(2020年5月31日現在)
上場市場 東京証券取引所市場第一部
設立 平成7年7月17日
決算期 5月末日
従業員数 連結318名、単体228名(2020年5月31日現在)
事業内容 不動産売買・不動産賃貸・不動産コンサルティング
売上高 378億6,300万円(連結、2020年5月期実績)
経常利益 7億5,700万円(連結、2020年5月期実績)
免許番号 [宅地建物取引業者免許]国土交通大臣(4)第6392号
[不動産特定共同事業者許可]東京都知事 第97号
所属団体 一般社団法人 リノベーション協議会
公益社団法人 首都圏不動産公正取引協議会
一般社団法人 不動産流通経営協会
一般社団法人 全国住宅産業協会
一般社団法人 不動産証券化協会
事業所 渋谷・東京日本橋・札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡
グループ
会社

株式会社インテリックス空間設計
株式会社インテリックス住宅販売
株式会社インテリックスプロパティ
株式会社Intellex Funding

物件情報を見る

  

当物件のオーナー様は、マイページから関連書類を閲覧可能です。

マイページを開く

無料会員登録すると下記が可能となります。

  • ・WEBフォームからの担当者へのお問い合せ
  • ・会員限定コンテンツの閲覧(例:物件詳細、物件のバーチャル内覧など)

新規会員登録はこちら


「アセットシェアリング」資料をご希望の方はこちらよりダウンロードできます 資料請求はこちら

三軒の茶屋から始まり進化し続ける街

古き良き街並み・利便性を兼ね備え、訪れる人・住まう人を飽きさせない魅力的な街「三軒茶屋」

12386022164474.jpg 三軒茶屋駅周辺は、時代と共に様々な変化を遂げてきました。
明治40年の玉川線(通称「玉電」)開業を皮切りに、昭和45年の首都高速道路建設、平成8年のキャロットタワー完成。
そして令和元年3月、区・区民・事業者が連携して三軒茶屋駅周辺の魅力ある街づくりを進めていくための新たなビジョン【進化し続ける交流のまち『三茶Crossing』】が策定され、計画期間を20年間とする、更なる進化を目指す基本方針が打ち出されました。
今後も変化し続ける街に期待が高まります!

※三軒茶屋駅周辺まちづくり基本方針2019.3/世田谷区

都心への直通アクセス

三軒茶屋物件_広域地図.png

都心部の主要エリアへのアクセスが良好なのが特徴です。
三軒茶屋駅から急行を利用すれば、渋谷駅までは1駅。
新宿や東京といった主要駅までのアクセスが良好のため利便性に優れております。

路線図.png

東京23区で第1位の人口数

世田谷区人口数.png

三軒茶屋エリアは、東京23区の「世田谷区」に所在し、東京23区内で最も人口の多い区となっております。

世田谷区の将来人口推計

世田谷区将来人口推計.png

世田谷区の総人口は増加傾向が続き、将来的には100万人を超える見込みとなっております。



「アセットシェアリング」にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください! 資料請求はこちら



「アセットシェアリング」の詳細な内容をご案内するセミナーも随時開催中です。 セミナー詳細はこちら

  
駅直結の複合施設「キャロットタワー」
キャロットタワーからの夜景
趣のある三軒茶屋駅
自然豊かな世田谷公園
世田谷公園のSL
ディープな飲み屋街「三角地帯」

無料会員登録すると下記が可能となります。

  • ・WEBフォームからの担当者へのお問い合せ
  • ・会員限定コンテンツの閲覧(例:物件詳細、物件のバーチャル内覧など)

新規会員登録はこちら

物件情報一覧へ戻る