設計・施工管理 インテリックス空間設計 吉野 一輝

Q1.「入社のきっかけ」をおしえてください。

私は大学で広告や映像製作について学び、卒業後に専門で空間デザインを学びました。
最終的に住宅に携わる仕事がしたいと考えるようになった私に、リノベーションというものの魅力を教えてくれたのがインテリックス空間設計です。その後リノベーションについて掘り下げていく内に、自身もこの分野で活躍したいと思うようになりました。それが私の入社のきっかけです。

Q2.今の仕事内容について教えてください。

現在の仕事内容は住宅をリノベーションする際の設計です。
現場や携わる人間への明確な指示と配慮、住む人間が長く快適に暮らせる住宅の提案。
様々な知識を蓄え、プロの目線で理解したことを簡潔に分かりやすく伝える術を身につけること。
ただ図面を引くだけが設計ではなく、とても奥の深い仕事だと感じます。

Q3.あなたの仕事のポリシーを「数式」で表わすと?

正確さ×スピード×配慮=信用

Q4.あなた×「インテリックス」とは?

まだまだ勉強不足で失敗も多いですが、理解しようと学んだことが成功に繋がった時は喜びを感じます。

Q5.入社して変わったこと、気付いたことは?

物の素材や性質など、今まで気にも留めなかった部分に意識が向くようになりました。

Q6.入社を検討している学生のみなさんにメッセージを

学生時代に不動産や建築とは関係のない分野を専攻していても、入社後に学ぶ機会はあります。
努力は必要ですが、様々な分野の学生さんに入社を前向きに検討していただけたらと思います。