施工(マルチリノベーター) インテリックス空間設計 松田 大輝

Q1.「入社のきっかけ」をおしえてください。

学生時代は、建築の専門学校で主に設計を学んでいました。その授業の一環で、海外の建築について学ぶ機会があり、海外の建築は100年以上があたりまえ、ということに非常に感銘を受けました。そこで、日本でも建物を長く利用できるようにしたい!という思いが強くなり、ネットで調べたところ「リノベーション」というのを知り、リノベーション会社を調べていく中でインテリックスにたどりついたのがきっかけです。

Q2.今の仕事内容について教えてください。

現在の仕事は、簡単に言うと現場監督です。現場の始めから終わりまでを管理、指示する業務です。また、管理・指示だけではなく、現場で施工を行ったりもします。

Q3.あなたの仕事のポリシーを「数式」で表わすと?

スピード×正確さ×件数=信用

Q4.あなた×「インテリックス」とは?

古い物件をリノベーションしていく過程に携わり、かつ自分が管理・施工している物件が完成した時の喜びは言葉では言い表せません。

Q5.入社して変わったこと、気付いたことは?

いい物件をつくるには、職人さんとひとつのチームになることが非常に重要です。もともと内気な性格だったんですが(笑)、コミュニケーションをとったりすることが苦じゃなくなりましたね。職人さんに鍛えられました!

Q6.入社を検討している学生のみなさんにメッセージを

これからさらに注目されるリノベーションの仕事において、当社は最高に学べる環境が整っています。是非一緒に物件をつくりあげていきましょう!