リノベーション物件を手に入れる方法

中古マンションを探している方は、当然ですが少しでも綺麗な部屋に住みたいと思っていることでしょう。購入してからリフォームをする方も少なくありません。
これから購入を考えている方に効率よく、理想のお部屋がみつかる方法を教えます。それは、リノベーションです。

リノベーション済のマンションを探す方法

最近はこの手の物件がとても多くでてきています。いわゆる“買取再販型”と呼ばれるもので、売りに出ている中古マンションを一度、不動産会社が買取って、リノベーションして綺麗にしたあとで不動産会社が売主として販売する方法です。
メリットは、既にリノベーション済みなので綺麗なお部屋にすぐに住めること。また、売主が企業であるためアフターサービス保証が付いてるものがあり、安心であること。
さらにリノベーション済なので住宅ローンで購入することができます。
設備機器も最新のものを入れているところがほとんどなので新築と変わらないお部屋が中古価格で購入できるわけです。

古いまま購入して自分でリノベーションする方法

リノベーション済はいろいろとメリットがありますが、新築と同じく間取りや内装はあらかじめ決められたものになります。
中古マンションを探している方には、新築の間取りが気に入らない・自分らしい部屋にしたいと思っている方も多くいらっしゃいます。
そんな方には、古いまま購入してリノベーションする“中古マンション+リノベーション”がおすすめです。
購入後にリノベーションするので、購入時の部屋の汚さは無視できます。ということは、汚くていやだなと思っていた部屋も購入候補にはいるので探せる幅がグッと広がります。
リノベーションでは自分にあった間取り、広さ、生活動線や設備が揃うので愛着もわき快適な暮らしができることでしょう。
ローンを組む場合も、最近はリノベーション費用込みで住宅ローンとして組める銀行も増えていますので事前に確認してみることをおすすめします。

いずれにしても、物件を見に行く時にはリノベーションに詳しい不動産仲介に案内してもらうのが安心です。
リノベーション前提で探す場合は特に、購入とリノベーションは同時並行して進めていかなければなりません。不動産の購入とリノベーションの流れ、お金について分かっている担当者に是非、相談してみましょう。

学ぶ・調べるTOPに戻る

中古マンションリノベーションの正しい進め方

リノベーション事例を見る
相談会に行く
物件を探す

関連コンテンツ