相続対策と資産運用に効く、不動産小口化商品 アセットシェアリング

資料請求はこちら

お電話でのご相談
はこちらから

セトさんとツジさん

購入者の声

母の資産を兄弟3人に生前贈与するのに、とてもメリットがある。

オーナー様の声 NO.4
お客様PROFILE
●年齢/50代 ●職業/マンション管理 ●家族/母親と2人 ●口数/16口

父の遺産で相続の難しさを思い知った。

現在、亡くなった父から母が譲り受けた土地に自宅とマンション・借家を建て、その管理を業務とした会社を経営しています。

私には息子が二人いるのですが、その息子たちにこの土地をどう公平に振り分けて、相続させればいいのか? それが目下、頭の痛いところです。

実は父が亡くなった際、母と兄、私、弟で相続をしたのですが、生前は資産の全貌が把握できず、亡くなってはじめてその多さに驚かされました。

予想を超える税金がかかったことから、相続の難しさを嫌と言うほど思い知られることとなりました。

税金のことを勉強していくうちに、いろんな対策があると銀行や会計事務所の先生から教えていただきました。

知らないままでは通知通りにただ税務署に収めるだけ。節税することは重要だと考えています。

母の遺産相続の節税に丁度いい。

税理士相談.png

私が仲介して母の名義で「アセットシェアリング横濱元町」を30口購入しました。
購入には3年前に母が契約していた投資物件を売却した分と、さらに預貯金を加えて資金としました。

アセットシェアリングのことを教えてくれたのは、いつも相続の相談をさせて頂いてる税理士の先生です。

先生からその30口を母からの生前贈与という形で兄、私、弟と3等分して10口ずつ譲渡した方が有効的だとアドバイスをいただきました。

節税のことを考えないと、母の資産は亡くなったとき、すべて相続税の対象となります。その節税対策としてアセットシェアリングを提案していただいたわけです。

しかし、最初、先生がアセットシェアリングのお話をされたときは理解できなかったですね。

それに「不動産」と聞いて、手続きや書類、維持管理が重荷になると思いました。私はマンション管理の仕事をしているので、余計に面倒だと感じたんです。

でも、インテリックスが開催する説明会に行き、担当の方から説明していただいたりDVDを見させていただいて「なるほど、こういうことか」と理解できました。

会計事務所からのアドバイスで不安もなくなった

戸建てかマンションか.png

アセットシェアリングは現物の不動産を所有しているけれど、管理は不要。

実際には投資信託のようなもので、部屋単位ではなく口数だから、少額で気軽に購入できるし、売却もできる。しかも、分配金も入ってくる。メリットはすごくあると思いました。

しかし、すぐに契約、とはなりませんでした。「本当に大丈夫なのだろうか」という不安があったからです。

なにしろ私のではなく、母の資金を運用するのですから慎重にならざるを得ません。
税理士の先生からは他にも駐車場への投資など、いくつか提案をいただいていました。

しかし、最終的には先生からの勧めと先生が所属する会計事務所の理事長もいくつか購入している、ということを教えてもらったことで安心できたことが決め手となりました。

安心感がどの投資よりもメリット。

利回り.png

4年ほど前から毎年、母からの生前贈与、という形で母の資産を移管していましたが、アセットシェアリングはそのひとつの手段です。

これなら不動産として手元に残るのでとても価値があると思っています。

私と弟は不動産は良いと思っていますが、兄は不動産は荷が重い、現金がいい、という考え方。

でも、先ほど言ったようにアセットシェアリングは投資信託のようなものなので、兄のような考え方の人は現金化したいと思えば簡単にできます。
手間がないのが嬉しいところです。

もちろん、私はこのまま持っておくつもりです。投信信託より安定性があって分配金も入ってくる。
その安心感がどのような投資物件よりメリットがあると感じているからです。

息子たちのためにも購入。

父と子.png

実は私も「アセットシェアリング北千住駅前」を6口購入しました。息子たちに譲るのに丁度いい、と思ったからです。

6口にしたのは2人に3口ずつ分けられるようにと考えてのことです。

購入資金は、賃貸にするマンションのリフォームのために用意していた600万円をあてることにしました。

これも税理士の先生と相談して、今、低金利なのでリフォームの費用は銀行から借りてそれをあて、持っている手待ちの資金を運用することにしたわけです。

借入金と金利は分配金と家賃で回収できます。キャッシュが一度になくなるより負担は少なくなります。

不動産を簡単に保有できるのは魅力。

空と複数のビル.png

アセットシェアリング横濱元町にしてもアセットシェアリング北千住駅前にしても、立地条件や建物としての付加価値が高い、と評価をしました。

横濱元町はもちろんのこと、北千住にしても昔の下町の雰囲気から大きく変わり、若い人や海外からの観光客が増え、注目されている。
今後、発展していく可能性が非常に高いと考えました。

また、アセットシェアリング北千住駅前はホテルですが、経験豊富なスタッフが運営すると聞いて期待できるとも思いました。

新築にせよ中古にしろマンションをひとつ所有しようとすると物件探しが難しいものです。

それに購入するには相当な資金が必要。立地条件の良いところはさらに高額。簡単なことではありません。

しかし、アセットシェアリングなら横濱元町、北千住駅前という一等地の不動産を、それほどの資金がなくても持てる。投資としてはとても良いと思います。

今後、市場を見ながら追加購入も検討する。

不動産投資.png

今は6口ですが、今後、余裕が出て、いい物件があれば増やすことも検討するつもりです。マンション管理の仕事で順調に利益が出れば、それをどう運用するか? 

今すぐではなくとも考えていかなければなりません。

そこには時代も関係します。オリンピックが終わった後に市場がどう変化するのかを見て行かないといけないでしょうね。


運用中のアセットシェアリングはこちら>>

※記事中の写真はイメージです。

「アセットシェアアリング」についてご興味のある方はお気軽にお問い合わせください!
>>>資料請求はこちら

また「アセットシェアリング」について詳細な内容をご案内できるセミナーも随時開催中です。
>>>セミナー情報はこちら

この記事を書いた人

大橋 博之
インタビューライター・編集者・ディレクター。 インタビュー専門で執筆。 専門はwebメディア、未来、テクノロジー、ビジネス、カルチャー、クールジャパン界隈。最近は事例とか採用関係も。 書籍『Webライター入門』監修。 趣味は散歩・人物撮影。 カメラも使えるライターからドローンも使えるライターになるため、日々奮闘中。