沿革

  1. TOP
  2. 会社情報
  3. 沿革
1995年
7月
東京都世田谷区に中古マンション再生流通事業(リノヴェックスマンション事業)を目的として資本金1,000万円で設立(旧社名:株式会社ブレスタージュ)
8月
本店を東京都目黒区に移転
1996年
2月
宅地建物取引業者として東京都知事免許を取得
7月
商号を株式会社インテリックスに変更
8月
本店を東京都世田谷区に移転
1998年
2月
株式会社インテリックス空間設計(現・連結子会社)を設立
1999年
7月
本店を東京都渋谷区に移転
2001年
7月
株式会社エムコーポレーション(現・株式会社インテリックス住宅販売、連結子会社)の全株式を取得
2003年
2月
横浜市西区に横浜店を設置
宅地建物取引業者として国土交通大臣免許を取得
3月
不動産流通経営協会へ加入
6月
当社グループの株式会社セントラルプラザを吸収合併
10月
「リノヴェックスマンション」商標登録
2005年
4月
ジャスダック証券取引所に株式を上場
2007年
5月
東京証券取引所市場第二部に株式を上場
12月
ジャスダック証券取引所における株式を上場廃止
2008年
5月
会員組織「リノヴェックスコンフォートクラブ(現インテリックスCLUBプレミアム)」開始
12月
国土交通省「第二回超長期住宅先導的モデル事業」に採択
2009年
7月
一般社団法人リノベーション住宅推進協議会設立時に加入(現・一般社団法人リノベーション協議会)
2010年
7月
リノヴェックスマンション販売累計戸数1万戸達成
2011年
3月
六面断熱リノベーション「エコキューブ」発表
5月
国土交通省「建設企業の連携によるフロンティア事業」に採択(インテリックス空間設計)
12月
新築マンション「リシャール」シリーズ発表、「リシャール奥沢」販売開始
2012年
9月
新築マンション「リシャール田園調布」販売開始
2013年
6月
札幌市に札幌店を設置
7月
「買取保証付きバリューアップパッケージ」サービス開始
9月
大阪市に大阪店を設置
11月
新築マンション「リシャール目黒碑文谷」販売開始
2014年
2月
福岡市に福岡店を設置
可動間仕切り「どこでもウォール」発表
7月
名古屋市に名古屋店を設置
12月
仙台市に仙台店を設置
2015年
2月
経済産業省「先進的なリフォーム事業者」に選定
3月
不動産特定共同事業許可(東京都知事許可)を取得
4月
株式会社インテリックスプロパティ(現・連結子会社)を設立
不動産小口化商品「アセットシェアリング」事業開始 『アセットシェアリング原宿』募集開始
「青山リノベーションスタジオ」オープン
8月
新コーポレートアイデンティティを発表
2016年
1月
新築マンション「リシャール横濱元町」販売開始
6月
東京証券取引所市場第一部に市場変更
10月
不動産小口化商品「アセットシェアリング横濱元町」募集開始
2017年
1月
職人養成学校「リノベーションカレッジ」開講
不動産小口化商品「アセットシェアリング」CM開始
リースバック事業開始
3月
不動産小口化商品「アセットシェアリング渋谷青山」募集開始
10月
初のホテル事業、ホテル&レジデンス「montan HAKATA(モンタン博多)」開業
2018年
1月
不動産小口化商品「アセットシェアリング北千住駅前」募集開始
リースバック事業の名称を「安住売却〈あんばい〉」に決定。テレビCM放映開始
3月
不動産小口化商品「アセットシェアリング」事業による京町家の不動産再生事業を開始
「アセットシェアリング京町家再生Ⅰ」募集開始
5月
広島市中区に広島店を設置
7月
リノヴェックスマンション販売累計戸数2万戸達成
10月
不動産小口化商品「アセットシェアリング博多」募集開始
新築マンション「リシャール川崎THE WEST」販売開始
2019年
1月
インテリックスのリノベーション ブランディングCM開始
2月
書籍『「中古マンション×最小寸法」でかなえる最高のリノベーション』発売