お客様事例

独立後リースバックを導入し生活を立て直した事例

  • 職業 自営業
  • 家族 夫婦2人・子供2人・両親と同居
  • 物件 一戸建て
脱サラして独立を目指すも、思うように事業が始められず失敗。住宅ローンの支払いに窮し〈リースバック〉の利用を決めました。引っ越し等によって高齢の両親や高校受験を控えた子どもに心配をかけることなく、生活を立て直すことができて本当に良かったです。

脱サラして独立開業。 しかし、想定外の窮地に。

数年前、私はサラリーマン生活に別れを告げ一念発起して独立を決意。起業に必要な資格取得のため、法定試験を受けました。しかし、結果はあえなく不合格。独立開業までに約3年という思わぬ時間を要してしまいました。想定外のタイムロスです。 一戸建ての住宅ローンを払うため貯金を切り崩しながら生活を続けてきましたが、やがてそれも限界に。マイホームの売却を検討しましたが、同居している高齢の親に心配をかけたくありませんし、地元の高校受験を目前に控えた子どものことを考えると、引っ越してほかの地域で暮らすという決断も難しい。そんな時に出会ったのがインテリックスの〈リースバック〉でした。

生活環境を変えずに、 暮らしの立て直しに成功!

正直に言うと、愛着のある自宅を売却することには大きな抵抗がありました。しかし妻ともよく話し合い、家族にとってそれが一番よい判断であるという結論に至りました。「転居せず自宅に住み続けられる」という選択肢により、親にも子どもにも近所にも知られず、これまで通りの暮らしが営めています。 そして春。子どもの高校受験も無事に終わり地元の志望校に入学。 〈リースバック〉の活用によって、家族の生活環境を変えることなく、暮らしを立て直すことができて本当に良かったと思います。

ここがポイント!! わたしのリースバック活用法!!

  • 慣れ親しんだ生活環境を変えたくない。
  • 高齢の親や受験前の子どもに心配をかけたくない。
  • 将来、自宅の買い戻しを視野に入れて利用!
  • 傾いた暮らしを立て直し、生活を安定させたい。

リースバックをご検討の方

お問い合せ(無料)

資料請求はこちら

0120-217-217

受付時間 9:00~18:00

リフォームの融資で返済困窮|リースバックで生活を安定させた事例

この記事を見た人は
こんな記事もみています。

リースバックをご検討の方

お問い合せ(無料)

資料請求はこちら

0120-217-217

受付時間 9:00~18:00